RSS | ATOM | SEARCH
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

author:スポンサードリンク, category:-,
-, -, pookmark
職場体験。
2011職場体験





事後報告になりますが、先週の月曜日から金曜日まで

中学生の男子二名が職場体験に来ていました。


会社としても中学生を預かるなんてはじめてのことでしたので

何をやるべきか?の段取りに悩みました。


現場に配達に行き大工さんに現場内を案内していただいたり、

同業仲間の会社に見学に行った際もいろいろ木をいただいたり、

配達掃除の合間に少し本格的な木工をしたり・・・

短い期間になるべくいろいろなことを経験させてあげたかったし、

今はわからなくともいずれ気付いてくれるような話をしてあげたかったのですが・・・


なんだかんだであっという間に過ぎ去ってしまいました。

二人はどう感じたのかな?

今ではそれも謎ですが、二人とも自分に誇れる仕事に出会えることを願っています^^


また職場体験期間中にお世話してくださった皆様ありがとうございました^^


author:bantou, category:日記, 13:08
comments(0), trackbacks(0), pookmark
とってもきれいなココロ。

とってもきれいなの





小学生の女の子が描いてくれた絵付きの詩。

自分の作った小物に感動して描いてくれたらしい。

その娘のお母さんが教えてくれた。

そのストーリーにとても感動したし関心させられた。


芸術にはオマージュがあり、音楽にはアンサーソングがある。

実際自分もアンサーソングを作った事があるし、作ってくれた曲があった。

その時も感動したし、その思いは未だに忘れない。


「とってもきれいなの」

この言葉がストレートに響いてくるのは

きっと彼女の心がとってもきれいだからなのだろう。


大切な宝物(思い出)がまた一つ増えました。

一生大切にするね^^


author:bantou, category:日記, 12:18
comments(0), trackbacks(0), pookmark
杉 ローサイズブックシェルフ(キャスター付き)

杉 ブックシェルフ


杉 ブックシェルフ裏





先日納めさせていただいた杉のブックシェルフ。

基本のデザインはお客様で、打ち合わせにて修正。

最終的にこの様なカタチになりました。

裏板まで全て無垢材。 呼吸して動いても大丈夫な作りにしてあります。

最初はベニヤでもいいと言われたのですが、作りはじめた時どうしても

自分的に納得がいかず図面を書き直し無垢で作りました。

もちろん独断なので追加料金は頂きません^^

幸い喜んで頂けたのでよかった。

自分が納得いく物を作り、お客様に喜んでいただく。

これを自己満というのでしょうが、

それ以外の何を作れば良いのか・・・

甘いとかプロならいかんなど批判的な意見もあるでしょうが

ココは譲れない所かも。 頑固? 頑固かも^^


ご注文ありがとうございました。




author:bantou, category:納品♪, 21:33
comments(0), trackbacks(0), pookmark
無垢板の削り直し。

看板削り直し1


看板削り直し2


看板削り直し3





いつも当店の半纏を制作していただいてる織田真さんから

看板の削り直しの依頼を受けました。

なんでも字の書体を変えたいから彫り直すとの事。

これも無垢板ならではです。


まずお店に出向き、看板を取り外し、仕上げ具合などの打ち合わせ。

お話を頂いた時より、少しお待たせしていたので、戻ったら早速加工。


自動カンナ盤には通らないのでまずは電気カンナで荒削り。

やはり若干ねじれが出てるので削りながら平面も整えていきます。

字を彫ったところを基準に厚さも均一に整えていきます。

荒削り後は仕上げ。

ベルトサンダー・仕上げサンダー・手カンナを使い分け、ひたすら仕上げます。


織田真さんとは、お店を立ち上げる際の内装工事からのお付き合いで

この看板も当店の木を使っていただいてました。

そしてこの木に字を彫り、金箔を貼ったのはなんと織田真の社長。

そんな魂のこもった一枚板を削るのですから、なんともいえない緊張感?

というのでしょうか?  とにかく終わったときにはホッとしました。


削ったことで再び純白に生まれ変わったトチの一枚板。

今度はどんな字が彫られるのか楽しみです。

author:bantou, category:納品♪, 23:28
comments(0), trackbacks(0), pookmark
はちのこいこっと。
はちのこいこっと




昨日はいつもお世話になっている ”はちのこいこっと” さんにて

木のお話をさせていただきました。

テーマは ” 「樹」 から 「木」へ ” 

もちろん講師は僕ではなく社長です(笑)


内容はと言いますと、昨年にも一度お話をさせていただいているという事もあり

今回はもう少し木に関する基礎的な知識の部分のお話になりました。

すこし難しい?専門的でつまらない?

なんて事はなく、参加して下さったみなさんが積極的に発言してくださり、

また深く捉えようと真剣に考えてくださいました^^

参加者の皆様ありがとうございました!


しかし社長が話すととても分かり易く、かつ楽しくなるな〜(関心)


またお知らせが遅れましたが、こちらの ”はちのこいこっと” さんにて

9月1日より 当店制作の一枚板のテーブルや小物が展示されています。

是非この機会に足を運んでいただき、当店に木に触れて頂ければ幸いです。


こちらの珈琲や沖縄そばも絶品ですよ^^


はちのこいこっとのHPはコチラ ⇒ ここをクリック!





author:bantou, category:日記, 09:57
comments(0), trackbacks(0), pookmark
9月です。





汗だくだった八月。 ようやく9月と思いきや台風・・・

過ぎ去ってまだ夏? 暑いっすね・・・



サクラの丸太


ヒノキ板製材


クス彫刻材尺角


社長は丸太の引き取りやら製材やらチェーンソーやら・・・

秩父との往復。


コマ作り


キャンドルホルダー作り


新作スツール


自分は展示に向けてイロイロ作ったり・・・

暑さとの二重苦・・・ でもね・・・


ナノトマト


こんなに小さい小さいトマトに癒されるのでした。

ちなみにこれは社長の一番下の子”ケンちゃん”が育てたトマト^^

小さいけど、甘くて美味しいのでした。




author:bantou, category:日記, 22:46
comments(0), trackbacks(0), pookmark
オリジナル無垢床材。
オリジナル無垢床材1


オリジナル無垢床材2





先日納品しましたオリジナルの無垢床材。

丸太の製材から自然乾燥&床材への加工まで完全自社生産^^

リフォーム中の住宅に使われるのですが、

オーナー様が直接当店に相談に来られ納品にいたりました。


とても木の好きな方で他にもクスやキリ等も納めさせていただきました。

もちろん全てオリジナルです。


今回 『ライデンボク(雷電木)』 という

超が付くほどマニアックな樹種も使いました。

木目など見ためはケヤキっぽいけどケヤキより

赤くて軽い。 とてもキレイなので家具にしても良いような木です。

三倍以上の量から厳選した板のみで作った自信作です^^

 
確かに、値段だけ見れば既製品や新建材(ベニヤ下地等)の方が安いでしょう。

でも絶対お値段の差以上の感動はあると思いますよ。


気になった方がおりましたら、まずはご相談ください。

もちろん小ロットのご相談でも対応いたします。





author:bantou, category:納品♪, 09:26
comments(0), trackbacks(0), pookmark
結婚式。
結婚式





先週末、夫婦揃って友人の結婚式に行ってきました。

久々にポジティブな空気に包まれとても清々しい一日になりました。

残念ながら式場は撮影が禁止となっていたため写メはありませんが

木とステンドグラスで豪華に作られた空間になっていました。

披露宴も盛り上がりましたが、式と披露宴の途中に

屋上にて鐘を鳴らしたりフラワーシャワーをしたり風船を飛ばしたり・・・と

とてもイベント盛りだくさんの内容で御もてなしをしていただきました。


風船


きっと屋上から飛ばした風船に、参加したみんなが

二人の明るい未来を投影し眺めていた事でしょう。

お二人が末永く幸せであることを願っています^^


author:bantou, category:日記, 09:25
comments(0), trackbacks(0), pookmark
老杉座卓。
杉座卓1





先日納品させていただいた杉の座卓です。

女性の方なのですがとても渋い木を選んでいただきました^^

節がドーーーーーン


杉座卓2



しかも皮の部分も虫喰いの痕があるのですが

好みがはっきり別れるポイントですね。

ようく見ると節の割れ目が 『大』 の字になってます^^

脚はケヤキで後々のこと等を伺い相談の結果

レッグジョイント(締結金具)にしました。 

ん〜スッキリ。


杉座卓3


お家で使われている家具や道具をみていると

とてもモノを大切にしてくださる方なのだろうと思いました。

家具はもちろん、そんな方に使っていただけるモノを作らせて

頂ける自分もまた、幸せなのだなと思いました。

ありがとうございました。


author:bantou, category:納品♪, 09:45
comments(0), trackbacks(0), pookmark
キノコ。
キノコ





トラックの荷台に敷いたクリの板。

その隙間からキノコが・・・

いただきます。


お腹も膨れたところで番頭です。

先日修理に出した機械も無事完治して帰ってきました。

中断していた作業もなんとか終えそうです。


中断中にちょこっと旋盤でいたずらしていたのですが

ちょっとのつもりが完全にハマリました。


でも毎回なにも考えずに作っているので同じ物ができない・・・

完全フリースタイル。

まいっか。 それも悪くはない。

あっ 次はキノコ作ってみようかな?


author:bantou, category:日記, 15:13
comments(0), trackbacks(0), pookmark